ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

Craft for Kids~おうちでCraft~ [10]『へんしんおとなセット』

Craft for Kids~おうちでCraft~ [10]『へんしんおとなセット』 

早いものでもう3月ですね。

そろそろ進学や進級のシーズン。

子どもは、あっ!と言う間に成長してしまいます。

 

昨日できなかったことが今朝にはできるようになって…どんどん大人になる。

それは嬉しいようでなんだか寂しいようで……。

 

…と言ってもチアママ読者のみなさんにはまだまだ気の早い話(?)でしょうか。

でも、子ども達が大人のまねをしたがるのは、割と早い時期からです。

 

例えば、ママのリップを塗ってみたり、パパの眼鏡をかけたがったり…子どもたちは大人のことを本当によく観察しています。

そして少しいたずらに感じるこの行為も成長する上では欠かせない非常に大切なこと。

 

ということで、たまにはこの『へんしんおとなセット』で思う存分にやらせてあげてはいかがでしょう!

 

 

step0

 

<用意するもの>

  • [腕時計]紙コップ1個/ラッピングタイ1本
  • [メガネ]厚紙

 

<道具>

  • ハサミ
  • 千枚通し
  • セロテープ
  • マジックや色紙など模様を付けるもの

 

 

step1

腕時計を作りましょう!

紙コップの底を約1センチくらい切り取ります。ここが時計の文字盤部分になります。

 

 

step2

側面も2センチほど切って帯を作ります。ここが腕のベルト部分になります。

 

 

step3

帯の両端に写真のように切り込みをいれます。

切り込みを差し込んでバンドを留めるので、お子さんの腕のサイズに合わせて切りましょう。

 

 

step4

コップの底と帯の真ん中に2個づつ穴をあけ、ラッピングタイを差し込み、底と帯を合体させます。

 

 

step5

穴から出たワイヤーを中心でねじって時計の針にします。長針、短針はバランスを見て、好きな長さに切ったり先を尖らせたりしてください。

針が整ったら文字盤を描いて、腕時計の完成です!

 

針は自由に曲がるので好きな時間にあわせられます。

「さ~、3時になったからオヤツだね!」「おうちの時計と同じにしてみようか」などと言いながら文字盤に針を合わせるのも楽しいですね。

ベルトの部分に模様を描いたり、シールを貼ってオリジナルのデザインしてみてください。

 

 

step6

時計をはめる時はこのようにベルトを留めます。切込みに差し込むだけなので着脱も簡単にできます。

 

 

step7

【おまけ】せっかくなのでメガネも作ってみましょう。

厚紙をフレームの形に切ります→フレームの丸部分は紙コップのふちで型をとれます。

メガネのつるの部分を切ります→つるの部分は写真の様に2本切れば簡単です。

柄や模様を付けたら、フレームとつるをセロテープで合体させます。

 

 

step8

さあ、おとなセットのできあがりです!

これで思う存分おとなに変身できますよ~(笑)。

 

グラス部分にカラーセロファンを貼ってサングラスにしたり、腕時計にビーズやスパンコールを付けたりしてポーズを取れば、ちょっぴりセレブな奥様気分にも!

口ひげを付けて紳士になってみてもいいですね。

 

お友だちとファッションショーをしてみるのも楽しいんじゃないでしょうか♪

 

logo



最新記事一覧

PAGETOP