ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

必要性から考える写真の撮り方 [3]ママにおすすめの一眼レフカメラ厳選3(2016年春)

必要性から考える写真の撮り方 [3]ママにおすすめの一眼レフカメラ厳選3(2016年春) 

【連載】ママのための写真撮影TIPS[34]

 

aco0229

 

前回の記事『スマホ? デジイチ? 自分に合うカメラを考える』では、「自分はスマホやコンデジタイプなのか? 一眼レフタイプなのか?」という点についてお話ししました。

最初におさらいとして、下記の(1)と(2)のどちらのタイプに当てはまるか考えてみてくださいね。

 

(1)スマートフォンやコンパクトデジカメをおすすめするタイプ

  • そもそもデジタル機器は苦手、むしろ嫌い
  • 子どもの荷物をこれ以上増やしたくない

 

(2)一眼レフをおすすめするタイプ

  • 趣味を探している
  • 友だちに一眼レフを持っている人が多い
  • 凝り性
  • パソコンにはそれなりに詳しく、仕事でも使っている

 

さて、これを見て「自分は一眼レフを買うのに向いたタイプだな」と思ったか方、または実際に一眼レフの購入を検討されている方向けに、今回はおすすめ機種を実際にセレクトしてご紹介したいと思います。2016年春版です!

オススメ1:ママ一眼の王道!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK

 

ママ向けに作られているので、とても扱いやすいです。絵つくりもおしゃれ!

 

オススメ2:剛健質実!性能は間違いなし!

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 18-55mm VR II レンズキット ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300LK18-55VR2BK

 

ちょっとお堅いイメージのあるニコンですが、やはりその性能はお墨付き。

こちらの機種は、液晶モニターが自由に動く「バリアングルモニター」です。高いとこや低いところからでもモニターを動かして、液晶を見ながら撮影することができます。

そして、Wi-Fi(ワイファイ)対応なので、撮ったその場でスマホに転送して見ることができます。

※ほとんどのスマホにWi-Fi機能があります。

 

オススメ3:おしゃれで持ち運びラクラクなミラーレス機!

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 レンズキット シルバー E-PL6 LKIT SLV

 

画質は一眼レフには劣るものの、セルフ撮りができる角度までモニターを動かすことが可能で、(写真の色などを変える)フィルターなど遊び要素もたくさんあります。

軽くておしゃれなボディは、まさに持ち歩きにはぴったりのカメラです。

機能面ではミラーレス機なので上記機種には劣るものの、価格面でも実勢価格3万円台とかなりお手頃なので入門としてはぴったりです。

 

まずは上記3機種を家電量販店などで手に取ってみて、「これなら持ち運べそう!」と思うものを購入候補にしてみるといいと思います。

なによりカメラは「持ち運んで撮影」しなくては意味がないものですから、実際に触ってみることが何より大事ですよ!

 

ところで、最近は一眼レフの普及、エントリーモデルの低価格化も手伝って、中古のカメラでも十分だなあと感じることがあります。

デジタルでは基本的には新しいものが性能としては一番いいのですが、手軽にとりあえず楽しみたい! ということであれば、「中古」の購入を検討してみるのもいいかもしれません。

 

ということで、次回は初心者のためのおすすめ中古カメラについてお話ししようと思います。

 

【参考記事】

 



最新記事一覧

PAGETOP