ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

私のおすすめ絵本・書籍3選〜パパが息子に読む絵本/自然に英語を取り入れる絵本/ママが読みたい詩集

私のおすすめ絵本・書籍3選〜パパが息子に読む絵本/自然に英語を取り入れる絵本/ママが読みたい詩集 

【連載】うちの子がすきな絵本[60]

 

私のおすすめ絵本・書籍のうち、今回は、「パパが息子に読んであげたい絵本」「自然と英語を取り入れることができる絵本」、そして、「ママに手に取ってもらいたい詩集」の3冊をご紹介します。

 

■和泉元彌さんおすすめの『おとうさんはウルトラマン』

先日、和泉元彌さんの講演会についてご紹介しました。

【参考記事】伝統芸能の家に生まれた「和泉元彌」さんの子育て講演に行ってきました

 

その中ですすめられた「パパが子どもに読み聞かせをする際にオススメの絵本」のうちの1冊です。

 

おとうさんはウルトラマン

 

ユーモアもあり、楽しい絵本ですが、お父さんの存在・役割・すごさについて、子どもが考えるよい機会になるかもしれませんね。

和泉元彌さんが読まれると、さらに味が出てるんだろうな~と思いつつ、ママである私も読み聞かせしています。

 

■英語表記もある絵本『たこぼがやってきた』

 

たこぼがやってきた

 

堅苦しい英会話の勉強だと子どもが嫌がりますが、図書館でたまたま出会ったこの本はおすすめです。

英語の文章も短く、絵も内容もおもしろいので、子どもが何度も「読んで!」と本を持ってきては、息子自身も私の英語を真似して読んでいます。

シリーズ本なので、何冊も楽しめます。

 

■最後は、ママにおすすめ『ちいさな言葉』(俵万智)

ちいさな言葉

 

「サラダ記念日」の短歌で有名な俵万智さん。私自身、高校時代によく俵さんの本を読んでいました。

育児が落ち着いてきたので、図書館に久々に俵さんの本を手に取り、今はママでもあるとのことを知りました。

歌人だからこそ、育児中に子どもが発する何気ない「ことば」からも、いろいろなことを感じとっていらしゃるようです。

この本を読んでからは、子どもとの会話がさらに楽しくなりました。


最新記事一覧

PAGETOP