ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

段ボールと100均アイテムで「玉入れ」を作った! 雨の日に、親子で工作、楽しいよ♪

 

毎日雨、雨、雨。梅雨ですね。

 

今回はズバリ、雨の日の遊びのご提案です。

 

うちの息子、晴れの日にはお外でお日様たっぷり浴びて遊び倒してるけど、雨の日は力を持て余しております。

そうなるとなかなか夜眠くならなかったりして、つい寝るのが遅くなってしまったり。

なんかいい過ごし方ないものかなーと考えていました。

 

そんな中、友人親子と行った子育て支援センターにあったのをモデルに作った段ボールオモチャに息子が食い付いた!しかもすんごく作りやすそう!

 

それで作ってみたのがコレですドーン

 

08

 

その名も、玉入れです!!ワー!!

(…なんか他にイイ名前ありませんかね)

 

基本材料は、『水のペットボトルの段ボール3つ』です。

 

あとデコレーションについては何でもあり!

 

私が用意した物は

  • 折り紙(大)
  • 折り紙(小)
  • 丸いシール
  • ゴム(2色)

その他、段ボール同士をつなぐための透明の太めテープも買いました。

 

100均で。←ココ大事!!

 

今回も安定の100均ですよ。

材料費600円!!

 

基本の作り方もすっごく簡単!

 

玉の入口と出口を作る』です。

 

わー簡単!!簡単すぎる!!ピーヒャラドンドン!!

 

あとは真ん中やら色んなところに丸や四角の穴を開けてあげれば

 

イイんです!(川平慈英ふうに)

 

あ、でも紙で手を切ると痛いんですよね。

なので、切り口という切り口には太めのテープを貼りました。

 

もうね、段ボールの上と下に穴を開けている段階で息子大喜び!

トンネルみたいにくぐっちゃったりなんかして!

もうトンネルでいいんじゃね?とも思ったりもしましたが。

 

カッターで段ボールに穴を開け、3つの箱を繋いでしまえばあとはデコレーション!!

楽しい時間です。

 

折り紙をペタペタ。

折り紙を貼ったら気まぐれにシールもペタペタ。

 

息子もニコニコしながら集中して、とっても楽しそう!!

 

ああうれしい!やったぜ母ちゃん!!

 

…が、いかんせん貼る場所が多くてですね。

 

め…めんどくさぁ~…)←心の声

 

なので、裏側はもう折り紙でなく白いA4のコピー用紙を隙間なく貼りまして。

 

07

 

優しい声で息子に、『好きにお絵描きしていいのよ♡』と、ほほ笑みかけました。ニコッ

 

しかしこのとき、翌日に三部屋の壁8カ所に盛大に落書きされるとはココでは想像もしていないかったのである……。

(そのときの話は『壁にボールペンで落書きされた…と、途方に暮れるママの味方「ガンヂー」って何だ!?』にて!)

 

そして最後に、息子が少しでも玉を入れたくなるように四角い穴にはゴムを張り巡らしてみました!!

 

06

 

いよいよ完成!!

 

さぁ息子よ!思う存分玉を投げ入れるがいい!!

 

…アレ?

 

玉…

 

そうなんです。

我が家にはコレに適した小さめの玉が無かった。

 

MOUTEN!!!

 

もしかすると同じようにほどよい玉のないご家庭も少なくないかもしれません。

 

でも、イイんです!!(くどいけど川平慈英ふうに)

 

作り終えて満足して、ふと周りを見渡すと、そこらじゅうゴミで溢れかえっているわけですよ。

 

お母さんの皆さん!それを片づけ終えるところまでが工作ですよ!

 

その紙クズなどのゴミを丸めるわけですよ。

で、それをテープで丸く固定しちゃうわけですよ。

で、さらにそれにも息子にシールを貼らすわけですよ。

 

05

 

コレすなわち玉ね。

 

早速お手製の玉を入れてみると、あまりにもストンと落ち過ぎる。

 

母ちゃん、ここまで来たらこだわり出しました。

玉が出口から流れ出るように出口に切り取った段ボール使って傾斜をつけて…

 

あと音の鳴る何かを付けたい!

玉が落ちるときに何か鳴るものを…!

 

100均に行って、を購入!!

何でもあるね!100均!イイネ!

 

それを取りつけていよいよ完成!!ドヤァ!!

 

04

 

作成して2日目ですが、

 

01

 

息子、順調に遊んでおります!!

 

02

 

ただ、ペットボトルの段ボールだし、大き目の穴も開けてるし、いかんせん作りが雑だし。

息子がいつも通り踏み台にでもしたら間違いなく壊れるんですよね。

 

でもこの梅雨の間さえ持ってくれればいい!みたいな。

 

谷まで持てばいい!みたいな。←ナウシカ

 

なにせ段ボールオモチャの最大のメリットは、『壊れても未練がないクオリティ』ですからね!

 

あ、完成した後、折り紙を魚の形に切って貼って、水槽っぽく作るのもアリだったなーといろいろ思いつきました。

 

このデコレーション、魚やお花でも子どもはすっごく喜んでくれるだろうし、はたまたアンコのヒーローや人気者のネズミをネットで拾ってきてプリントアウトしたものを貼るのも大喜びだろうし!

ただの白いコピー用紙を貼って、家族みんなでお絵かきするのも立派な工作だと思います!

 

03

 

雨の日に親子で工作、とってもワクワクしてきませんか??

外に出られない今のうち!ぜひやってみてください!

 

最新記事一覧

PAGETOP