ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

パイ願望ダダ漏れ[ほっこりびより-その5]

 

【連載】ほっこりびより[その5]

 

長男いーくんが3歳のときのこと。

私の第二子を妊娠をきっかけに、1歳で卒業したはずの「おっぱい愛」が再燃してしまいました。

 

私を抱きしめ、

「はぁ〜お母さんのおっぱいは、せかいいちの、きなこだなぁ〜〜♡」

 

 

き・・・黄粉!?

黄粉が大好きないーくんなので、これは最上級の褒め言葉なのかなぁ。

 

そんないーくんですが、「おっぱいが好き=赤ちゃんっぽい」というのを感じているようなので、普段は自制しています。

 

それでも、お風呂や着替えなどで、一度おっぱいを見てしまうと……

 

 

目からおっぱい観察ビームが出て、頭のなかがおっぱいでいっぱいになり、そして溢れます。

 

 

 

「お母さん、いーくん もう、ゆぶね はいっていいパイ?」

 

え、今、語尾に「パイ」付いたよね!?

 

頑張って隠していても、ついこぼれてしまう「パイ願望」がダダ漏れしちゃう、いーくん。

 

 

わかりやすくて愛しいけれど、赤ちゃんが産まれたら、どうなっちゃうのかなぁ。

最新記事一覧

PAGETOP