ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

大人1人で幼児2人と子連れグアム旅行[準備編]

大人1人で幼児2人と子連れグアム旅行[準備編] 

4月から小学生になってしまう息子。

周りから「そんなに休めなくなる」と(脅され?)教えられ、行くなら今のうちと、急遽グアム行きを決定したのです。

 

大人はママだけ。4歳と6歳を連れての3人旅です。

 

 

3泊4日のグアム。

グアム行きの便は夜初深夜着&早朝発朝着が安いのですが、今回はママ一人。

子どもが二人もいるので厳しい!

そこで、成田11時発の便にしました。帰りはグアム15時台発です(帰宅は22時を過ぎてしましますが…)。

■座席を一番後ろに変更

座席は申し込みと同時に決まっていましたが、後ろから3番目の位置でした。

それなら、いっそ一番後ろがいいと思い、たまたま往復ともまったく同じ場所が空いていたので抑えることができました。

座席変更は、航空会社のホームページから簡単に行うことができました。

本来であれば、すぐに出られる前方の席がいいのですが、すでに満席でした。

空港についてから「小さい子どもがいるので」と交渉したこともありますが。最近は事前に航空会社のホームページから変更できるので便利ですね。

 

■ESTAもオンラインで取得

ESTAは、米国本土へ旅行の際に申請が義務化されている電子渡航認証システムです。

ESTA取得者は飛行機で渡される入国書類の記入が免除になり、空港での入国審査も簡略化されます。

海外旅行好きの母に強く勧められたので取得しました。

 

手続きは簡単で、専用のサイト(日本語です!)で5分ほどで完了です。

手元にパスポートとクレジットカードがあれば、まったく面倒なことはなくすぐに取得できます。

現地入国の際には、パスポートと紐づいているので、特に提示を求められることはないとのことですが、念のため取得画面をプリントアウトし、取得番号も控えていくといいかもしれません。

期限が2年と決まっているので、出発直前の取得をお勧めします。

 

その他、海外旅行保険にも入りました。

今回は大人が私ひとりなので不安です。自分に「大丈夫」と暗示をかけるためと、やはりビーチなので、水のトラブルがあったときのために保険に入りました。

掛金は3人で4000円程度のものですが、救援が2000万のものにしました。

 

 

イルカウォッチングも予約して、さぁ!

あとは飛ぶだけだ!

 

パッキングまだですがー…。

次回に続きます。


最新記事一覧

PAGETOP