ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

入園準備を控えたママに贈る「おなまえはんこ」の使用感レポート

入園準備を控えたママに贈る「おなまえはんこ」の使用感レポート 

この4月から、新たに保育園&幼稚園への入園を予定されているご家庭も多いことと思います。

入園にあたり、指定のアイテムがものすごくたくさんあったり、はたまた、ほとんど必要なかったりと、園によって必要な準備品は異なります。

「入園のしおり」的なものを園からいただく前にあわてて準備すると「必要なかった!」なんてことになったりもします。

結局、入園前の半月くらいで、どたばたと購入に走ったり、慣れないミシンを走らせたり…という作業が続くことになるんですよね。3月、入園前のママさん、頑張りましょうね!

 

…ところで、お子さんが入園を控えたママの多くが、「きっと、持ってたた方が便利よね」と思っているアイテムの1つに「おなまえはんこ」があるのではないでしょうか。

すべての服や下着・靴下、クレヨン1つひとつ、保育園であれば1日5枚以上消費することもあるオムツ…と、持ち物すべてにマジックで名前を書くのは、考えただけでもどよーんとします。

 

BUQlRg3CMAAHyRO.jpg-large▲どよ〜ん

 

こんなとき、ぽんぽんと押して行くだけだの「おなまえはんこ」があれば、作業がラクになるに違いない! 早速、購入しよう!…と検索してみると、出てくる出てくる、さまざまな、「おなまえはんこ」たち。

 

いったい、どれを選んだら良いの!?…と迷っているみなさんへ、mama記者たちが実際に使用しているおなまえはんこの「種類(ブランド)」と「選んだポイント」「使ってみた感想」を集めてまとめてみました。

 

購入前のご参考になさってください!

 


 

〈選んだブランド〉
「はんこ奉行」の「ねーむぱらだいす・ベーシックセットボックスタイプ」

〈選んだポイント〉

  • イラストスタンプの種類が多く、絵柄が好みだった
  • 持ち手付き・飾り枠付きの「クリスタルスタンプ」が使いやすそうだった

nepara2012_044_03▲持ち手&飾り枠のあるクリスタルスタンプ。わがやはこれをオムツに押しています(画像はサイトからお借りしました)

〈使ってみた感想〉
保育園に入園した当初は、持参するオムツ1つ1つに名前を書いていましたが、この作業、なかなかヘビー。おなまえはんこを買って、かなりラクになりました。

布地に直接押したものは、洗濯で落ちやすいですが、タグに押したり、アイロンテームに押して貼ったものは消えずに残っています。

選べるイラストスタンプがかわいくて種類も多いのですが、保育園でのむすめのマーク(チューリップ)がなかったことが残念! うさぎさんをチョイスしました。いまは娘が自分のノートにぽんぽん押して楽しんでいます。

使用開始から半年ほどで付属のインクは切れ、追加インクを購入しました。送料のことを考えると、ハンコの購入と同時に、追加インクをいくつか買っておけばよかったです。

作家さんにオリジナルのイラスト+氏名(ひらがな)で掘っていただいた消しゴムハンコもありますが、服やタオル、オムツに押すには向かなかったです。凹凸のない、つるつるのアイロンプリント用のリボンテープに押して使うこともありますが、テープが肌に当たるのが気になるようだったのでやめました。消しゴムハンコは、ノートやプリントなどに「自分のマーク」として押すのに重宝しています。

【Cheers! mama編集部・三浦良恵


 

〈選んだブランド〉
「石松堂」の「お名前BOX」

〈選んだポイント〉

  • 価格が安い
  • フォントの種類が多くてかわいい…「さ」「き」「り」の線がくっついていないフォントを選べる(正しいひらがなを覚えやすくするため)
  • きょうだいが増えたときのための追加用の安価なセットがある

12ic_maru_gothic▲「き」「さ」などの線がくっついていないフォントのサンプル(画像はサイトよりお借りしました)

〈使ってみた感想〉

品質表示タグに押した場合は、洗濯を繰り返してもほとんど落ちないです。
布おむつやガーゼハンカチに押したものについては、洗濯するにつれ3カ月ほどで薄くなってしまったので押し直す必要がありました。

おまけのキャラスタンプの絵柄は選べないのですが、どれもかわいいです。
連絡帳の「見ました」サイン代わりに、毎日キャラスタンプを押しています。

【mama記者・あきわんこ


 

〈選んだブランド〉
ねいみ〜

〈選んだポイント〉
ツイママさん達の高評価

〈使ってみた感想〉
買うタイプにもよるが、オムツ用は愛用。他も頻度は少ないが自分の字が嫌いなので、買って満足。

困ったところとして、スタンプ台がすぐ乾燥する。よく説明書を見たら、ファスナー付き袋に入れないといけなかったらしいが、袋は捨てて置いておいたらすぐカピカピに…。

ん?これは私の不注意で困ったところとは違うか!

【mama記者・akiko K / アコベー


 

〈選んだブランド〉
「ねいみ〜」 小〜特大サイズひらがなのセット(デラックスセット) ※商品名が変わり現在はこの商品はありません

〈選んだポイント〉

  • 特大ハンコがオムツに使える
  • 小さいサイズは小学生になってから使える(さんすうセットやえんぴつなど)

〈使ってみた感想〉
上記アコベーさん同様、インクは半年くらいで乾きました。ジッパー付き袋に入れていましたがインクだしこれは仕方ないかな(^_^;)

【mama記者・河村かおり


 

〈選んだブランド〉
「ねいみ〜」お名前スタンプセットデラックス  ※現在は商品名が変わりました

〈選んだポイント〉

  • 押した後にアイロンをしなくてよい
  • 種類が豊富

〈使ってみた感想〉
インクの乾きは確かに早いので補充インクを購入しています。

後は、ねいみ〜の特大サイズでは通っている園の指定に足らず、フリーサイズオプション【超特大】をオーダーし、横にして入れてるのでケースが汚れる事位でしょうか…。

 

他にも、「花のはんこ屋 大谷印舗」さんで、描いたイラストをはんこにしてもらって、名前の横に押しています。

イラストゴム印

イラストゴム印
価格:630円(税込、送料別)

【mama記者・ミカゾ


 

〈選んだブランド〉
「おなまえ~る」 ベーシックセット

〈選んだポイント〉

  • ひらがな表記(さ、ち、き、そ等離れている文字)を選べる
  • 種類が豊富(なかなか探しても無かったおはじき用のスタンプもあった!
  • 安い!

point_02_01▲フォント見本(画像はサイトからお借りしました)

〈使ってみた感想〉
ハンコの内容は、まだほとんどおむつ用にしか使ってないので特に『ここがステキ!』とかそんなポイントはないですが、小学校にあがったら使うであろうおはじき用のおなまえスタンプ等、とりあえずいろいろなサイズが入っているので気に入っています。

はじめについてきたスタンプ台もまだまだ無くならず、もうすぐ2年経とうとしています。
私が買った時はインキは黒色のみでしたが、今は色が選べるみたいです!

箱は組み立て式の厚紙タイプですが、想像以上にしっかりしていて破れたり潰れたりしていません。
ただ中に仕切りが1枚あるだけなのでハンコをたてて収納するのはちょっと出し入れの時に面倒…と思います。
でも立ててるスタンプが崩れることはあまりなく、キレイに使えてます。

【mama記者・べにのあいこ


 

〈選んだブランド〉
消しゴムはんこ(手作りオーダー)

〈選んだポイント〉
人と被りにくそうだったので。

〈使ってみた感想〉

  • 手彫り文字がかわいい
  • 細かいオーダーにも応えてくれる
  • 消しゴムなので使い続けるとヨタッとしてくる
  • 文字が目立ちにくい

【mama記者・yaya


 

〈選んだブランド〉
消しゴムはんこ(手作りオーダー)

〈選んだポイント〉
イベントで出展していて知り、似顔絵風(何パターンかの中から選ぶ)のデザインに惹かれて。

〈使ってみた感想〉
イラストは可愛くて気に入っているのですが、消しゴムなので少し押しにくいのと、インクを毎回つけるのが面倒です。

タオルみたいなボコボコしたものには押しにくいので、普通の生地に押してからそれをタグみつにしてタオルに縫い付けました。

photo
こうすると無地のタオルでもちょっと可愛くなります♪

【mama記者・ちかちか


 

「おなまえはんこ」レポート、いかがでしたか?

mama記者のみなさんが現役で使用中のはんこの「いいところ」「困ったところ」を参考に、ぜひお気に入りのセットを見つけてください!

2月中旬〜3月中は、注文が殺到するため、商品の到着が4月の入園準備に間に合わないことも…。

早めの注文がおすすめです♪



最新記事一覧

PAGETOP