ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

秋の芋ほり これで靴も汚れない! 「パパの穴あき靴下」大作戦

 

IMG_1338

 

幼稚園や保育園、町内の子ども会で、子どもの秋のイベントと言えば、「芋ほり」ですよね!

私も子どもの頃、竹で作った芋ほり道具を持って、幼稚園で芋ほりをしたのをはっきりと覚えています。

 

我が家の姉妹が通っている保育園では、毎年秋に、父母会が主催する「芋ほり」があります今年も10月下旬の日曜日に開催予定でしたが、雨のため延期になってしまいました

 

芋ほりが延期になってがっかりしていたところに、自宅の前のサツマイモ畑に「ふれあい農園」の旗を発見!

サツマイモの収穫を、区民が有料で体験できるイベントを開催していたので、参加させてもらいました。

 

さっそく準備です。

芋を掘るための小さなシャベル、軍手、収穫した芋を入れるバケツ、そして長靴!

 

しかし、子どもって長靴をちょくちょく履くんですよね。だから、できれば汚したくない……。

水はけの良いサツマイモ畑とは言え、子どもたちのお気に入りの長靴(ピンクと赤)がドロまみれになるのはちょっと……。

 

そこで、保育園の芋ほりの案内に書かれていた「芋ほりで靴を汚さないアイディア」を実践してみることにしました。

そのアイディアとは、「子どもの靴の上に、パパの穴の空いてしまった黒い靴下を履かせる」というものです。

 

IMG_1322▲靴のサイズが20センチの長女はちょっと履かせるのも大変でした

 

IMG_1325▲履かせてみると、ちょっとモコモコしていて不恰好ですね

 

前日の台風の雨で、サツマイモ畑はけっこう水を含んでいるように見えましたが、畑の中に入ってみると、ドロドロではなく、適度に土が湿っている程度でした。

ちょっと心配でしたが、サツマイモの株を目の前にすると、膝をついてサツマイモを掘ることに集中して、靴の汚れのことなど、すっかり忘れていました。

 

IMG_1349▲こんなに大きなサツマイモが何個も掘れました!

 

たっぷりサツマイモを掘ってすぐ近くの自宅の前で、靴の汚れをチェック!

 

IMG_1373▲靴の上に履かせていた黒い靴下の足の裏はこんな風に汚れていました

 

IMG_1375▲でも! その靴下を脱がせてみると、運動靴はぜんぜん汚れていませんでした!

 

これはすごい!!

 

芋ほりだけじゃなくて、今度帰省したときの実家の畑で、じいじ&ばあばが育てた野菜を収穫するときにも、再度実践したみくなりました!

 

皆さんも芋ほりなどで子どもと畑に入る際には、ぜひためしてみてください!

長靴についたドロを洗い流す必要もないので、楽チンです!

 

最新記事一覧

PAGETOP