ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

プロのヘアメイクさんの手で妖精に変身!「Hanno Green Carnival 2018」のワークショップに参加しました

 

Cheers! mama読者のel-jemさんから、2歳の娘さんが「Hanno Green Carnival 2018」のなりきり妖精ワークショップに参加した際のレポートが届きました!

 

【参考】『北欧ファミリーフェスでパンフェス・妖精パレードも! 「Hanno Green Carnival 2018」6/2~3開催』

 


 

2歳9カ月の娘、「なりきり妖精ワークショップ」に参加して来ました!

 

最近キラキラした洋服や小物に興味が出てきて、「将来はお姫様になる!」と本人から良く聞かされていたので、キラキラした妖精に実際変身させてあげようと思い、参加しました。

 

参加日はイベント初日の土曜日でした。会場まではクルマで行きました。

お昼ごろに到着し、ラッキーなことに駐車場にクルマを入れることができました。

でも、翌日(日曜日)にイベント参加しようした方の話だと、10時半ごろに行ったのに会場周りはすでに渋滞すごくて駐車場もいっぱいだったとのことです。

 

「なりきり妖精ワークショップ」には、AとBのプログラムがありました。

Aは妖精ヘッドドレスを作って、メイク体験!、Bは妖精ステッキを作ってヘアアレンジ体験!でした。

私たちはBを体験しました。

 

 

まず、妖精ステッキを作るのですが、推奨年齢が年中~小学生とあったように、ちょっと2歳の子には製作が難しかったようで、親がほとんど作りました。

 

 

でも、娘はできあがったステッキを振り回して楽しんでいました!

 

その後、ヘアアレンジをしてもらいました。

 

ヘアメイクのキレイなお姉さんが自分の髪をステキに変身させてくれるとあって、終始鏡を見ながら変身していく自分の姿を楽しんでいる様子でした。

 

最後に、カメラマンの方に記念撮影してもらいました。写真データは後日、メールで送っていただけるとのことでした。

 

また、希望すれば園内のパレードにも参加できます!

 

娘ともども大満足のワークショップでした。

 

「Hanno Green Carnival 2018」のイベント自体は、お昼から会場入りしたこともあって、残り時間が3時間半くらいだったので、なかなか思うようにブースを回ることができませんでした。

 

救急車の乗車体験はでき、実際マイクでアナウンスもさせていただくなど、貴重な体験をすることができました。

次回参加するときは、朝イチから会場入りして存分にワークショップやショップを楽しみたいなと思いました。

最新記事一覧

PAGETOP