ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

ファミリーキャンプに行こう![25]デイキャンプをしよう!

ファミリーキャンプに行こう![25]デイキャンプをしよう! 

新緑の季節。お天気の日は外で過ごすのが気持ちのいい季節です。

こんな時期は、デイキャンプがおすすめです。日帰りなので気軽に楽しむことができますよ♪

■そもそもデイキャンプって?

 

「そもそもデイキャンプって何?」「バーベキューと何が違うの?」ということですが、厳密にはバーベキューやピクニックとそう違いはありません。

バーベキューやピクニックに、キャンプの「過ごす」という要素を足したものといった感じでしょうか。

キャンプ場には、だいたい「デイキャンプ枠」というものがあり、泊りでなくても日帰りで使うことができます。

「どんなキャンプ場なのか試してみたい」なんてときにも、ぴったりですね!

また、日帰りで楽しめるのも、手軽でいいところ。

 

■試しにテントを張ってみよう!

実は、「テントを買ってみたけど張ったことがない……」という状態でデビューする方は結構多いんです。

泊まりとなれば張らないと寝られないから、張ることは必須。でも、いざ本番となったら、思ったより難しくてすごく時間が掛かってしまうことはあります。

そして、「できるんじゃなかったの~?」という冷たい家族からの視線、ピリピリとした雰囲気……(汗)。

 

そういう事態を防ぐために、一度デイキャンプで張る練習をしてみるというのはとても賢いと思います。

 

我が家も、デイキャンプで買ったばかりのテントを試し張りすることはよくあります。テントによって張り方が違ったりするので、練習にもなります。

失敗しても、泊まるわけじゃないから気楽にやれます!

■バーベキューにこだわらず

 

もちろん、デイキャンプでバーベキューもいいですが、ピクニック形式でもとっても楽しいですよ!

炭の処理も結構大変なので、あえて食事は用意して持って行くというのもありです。

外で食べるだけでもおいしさがぜんぜん違いますよ!

 

 

外なら集まれる人数に制限がないので、大人数でしか食べられないコストコのご飯を買って、みんなでコストコパーティなんかもいいですね!

 

■テントやタープは張れる場所が限られることも

都内での話ですが、テントやタープを張れる場所、バーベキューができる場所は結構制限があります。実は、ほとんどの公園は禁止です。

または、公式のバーベキュー場を設けている場所も多いです。

知らずに近所のテント、タープ禁止の公園でテントを張ってしまった、なんていうことがないように気を付けてくださいね。

 

デイキャンプやキャンプができる公園としては、都内なら「若洲海浜公園」がおすすめです!

 

▲若洲海浜公園

 

これから、本格的なアウトドアシーズン。ぜひご家族みなさんでお出かけしてみてください!

 

【関連ページ】


最新記事一覧

PAGETOP