ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

大人1人で幼児2人と子連れグアム旅行[移動&食事編]

大人1人で幼児2人と子連れグアム旅行[移動&食事編] 

[準備編][ホテル&アクティビティ編]に続き、今回は、移動とお食事についてです。

 

■ショッピングへの移動は無料で!

グアムはいろいろな観光客用のバスがあります。

赤いバスやら旅行会社が運営するバスなどなど。

自分でレンタカーを運転するのもありだと思います。

 

しかし今回、上記のどれも使用しませんでした。

目的と行動範囲を絞ることで使用した交通費は、初日の空港からホテルまでの20ドルのみでした。

 

まず、大型ホームセンターのKマートまでは、ホテルから徒歩圏。思い立ったらすぐに歩いて行けました。

行きの坂道はちょっときついですが、帰りは楽ちんです。

また、ショッピングをしたGPO(グアムプレミアムアウトレット)へは、無料のシャトルバスを利用しました。

本数も比較的多く、不便を感じることはありませんでした。

 

DFSギャラリアへは、ホテルから片道だけ無料タクシーが使えます。

帰りは、DFSギャラリアのシャトルバスに乗ればホテルに戻れます。

DFSまで行ってしまえば、JPストアなども利用できるし、中心街なのでレストランもたくさんあります。

 

マイクロネシアモールにも行きたかったけど、そこに行くには有料のバスしかないので、今回は断念しました。

 

最終日の空港までは、ユナイテッド航空のタモン・セントラル・エアーターミナル(Tumon Central Air Terminal・T-CAT)を利用して、無料のシャトルバスに乗りました。

意外に無料であちこち移動できるグアムです。

 

■手軽で美味しいグアムのレストラン

 

グアムプレミアム・アウトレットのフードコートでは、娘・ぴよこはsbarro(サバロ)のピザ。

 

 

息子・チビ太はケンタッキーフライドチキンを選びました。

 

 

3日目は、宿泊ホテル・PIC(PACIFIC ISLANDS CLUB)向かいのジャマイカングリルへ行きました。

チビーズは、キッズメニュー。私はバーベキューを頼みました。

今回の旅は食メインではないので、あまりグアムっぽくないお食事事情でした。

 

では、行けなかったけど気になるお店をいくつかご紹介します。

まず、ショッピングモールのザ・プラザにあるEat Street Grill(イート・ストリート・グリル)

お客さんでいっぱいで入れなかったので、次回挑戦にリストアップです!

 

そして、Meskla Dos(メスクラ・ドス)

今回も絶対に行こうと思ってたのに行けませんでした。ハンバーガーで有名なお店です。

PICからは徒歩圏(Kマートの斜め向かい)にあり、DFSギャラリア近くにもあります。

 

エビ料理専門店、BEACHIN’ SHRIMP(ビーチンシュリンプ) にも行ってみたかったけど、辛いとの口コミが多かったので、子連れということもあり断念しました。

こちらもPICから徒歩圏のお店と、ザ・プラザにもあります。

 


TV通販公式サイト ビートップス(B-tops)


最新記事一覧

PAGETOP