ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

産後の排尿……[働く母の さんにんめ育児 vol.22]

産後の排尿……[働く母の さんにんめ育児 vol.22] 

育児マンガ 『働く母の さんにんめ育児[vol.22]』

 

 

こちらの病院では、「最初の排尿は介助するので呼んでください」と確かに言われたのは覚えていたのですが、ひとりめ、ふたりめ、と総合病院で産んだときは、そんなことは言われていませんでした。

それで、歩行器を使うか、壁伝いに自力で行ったように記憶しています。

 

「看護師さんも忙しそうだし」と、今回もトイレまで頑張ってみましたが、これがびっくりするくらいに体が動かなくて……。

 

ベッドから起き上がるのも一苦労。

やっと座ることができたころには、ものすごく疲れていました。

 

【後日談】

看護師の友人に、排尿介助の理由を聞いてみました。

産後の初の排尿は、お産の影響で排尿障害が起こっていないか確認するために必要なことなんだとか(おしっこがちゃんと出るかをしっかり確認したいということ)。

それと、お産で出血していたりすると貧血を起こしやすいし、たとえ出血が少なくても羊水や赤ちゃんが外に出て体内が大きく変化しているから、疲労も伴ってふらつきやすいので介助が必要なんだそうです(私がそれでした……)。

友人がアメリカで産んだときは、「トイレまでいっしょに入ってきて、目の前でさせられたよ」とのことでした。

 


最新記事一覧

PAGETOP