ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

スタバ・ドトール・ミスドのカフェインレス(ディカフェ)コーヒーを飲み比べ!

スタバ・ドトール・ミスドのカフェインレス(ディカフェ)コーヒーを飲み比べ! 

【シリーズ】ママのおすすめノンカフェイン&ノンアルコール飲料[24]

 

a8

 

飲食店のメニューに「カフェインレス」「デカフェ(ディカフェ)」の文字を見かけることが増えてきました。

妊娠・授乳中はもちろん、カフェインは苦手だけどコーヒー(紅茶)が飲みたい〜なんていう人(私がそうです)にもとても嬉しいサービスですよね。

 

今回は、私がランチやお茶、仕事をするために行くことの多いスターバックス・コーヒー、ドトール(ドトールコーヒー、ミスタードーナツの3店舗で見かけた「カフェインレス」「ディカフェ」のコーヒーを飲んでみたのでレポートします。

 

■ドトールコーヒーのカフェインレスコーヒー

IMG_6816▲この日は長女とお茶しに来ました

 

店舗限定のようですが、ドトールには、

  • カフェインレス コーヒー
  • カフェインレス カフェ・ラテ
  • カフェインレス 豆乳ラテ

という3つのメニューがありました。

 

a3▲写真は「カフェインレス 豆乳ラテ」

 

ドトールのカフェインレスコーヒーは、三角バッグ(ティーバッグのようなもの)に入ったコーヒーを煮出すタイプ。

カップにバッグが入ったまま提供されます。

「どのくらい置いてから飲むといいですか?」と聞いてみたところ、「作りおえた時点で煮出しは完了しているので、そのまま飲んでいただいても大丈夫ですが、ふつうのコーヒーより薄く感じると思うので、30秒〜1分くらい置いていただいてからバッグを出していただくのでも良いかもしれません」とのこと。

この質問をしているうちに1分位たっていたので、席についてからすぐにバッグをだしました。

 

a4_Fotor▲出したバッグを入れるための紙コップも一緒に提供していただきました

 

味は、たしかに薄め。「アメリカンコーヒー」に近い印象。

コーヒーの苦味は少なく、特に豆乳ラテは豆乳の甘さもあってまろやかでした。

飲み終わると、カップの底にコーヒーの粉?が残り、これは苦そうだなぁ〜舌触りもあまり良くなさそう?と感じたので、最後のひとくちは飲めませんでした。

 

■ミスタードーナツのカフェインレスコーヒー

a1

 

ミスドのメニューは、「カフェインレスコーヒー」1種類。

ドトールと同じく、バッグに入ったコーヒーをを煮出すタイプで、提供されるときにはバッグが取り出されています。

大きめのコーヒーカップ2杯分弱位のポットで提供されます。

クセのないサラッとしたコーヒーでした。

私は、1杯目のまだアツアツのときにシュガー+ミルクを入れて、2杯めはブラックでサッパリと飲みました。

ドトールと同じく、飲み終えるとカップの底にコーヒーの粉が残りました。

 

■スターバックス・コーヒーのディカフェ

a6

スタバには、これまでもディカフェメニューは有りましたが、ドリップ式のディカフェコーヒーだったため、ホットコーヒー/アイスコーヒー/カフェミストしかチョイスできませんでした。

が、2106年1月11日から、エスプレッソのディカフェコーヒーがデビュー!

これにより、スタバにあるほとんどエスプレッソのコーヒーがディカフェに変更できるようになりました(+50円)。

a5

期間限定だってOKだし、カスタマイズも自由自在。

初・エスプレッソのディカフェは、シンプルにホットラテにしてみました。

a7_Fotor

香り・味ともにとても濃く、しっかりコーヒーを感じることができました。

メニューの豊富さに、「次は限定ビバレジをディカフェで飲もう〜」なんてワクワクしてしまいます。

 

■どのお店のカフェインレスコーヒーが良かったか

さて今回、私は3つのカフェでカフェインレス・ディカフェコーヒーを飲み比べてみましたが、前述の通り、各店それぞれに特徴がありました。

今後は用途に応じて通いわけたいと思っています。

 

ちなみに、私的「用途に応じて」とは……

  • ドトールコーヒー…コーヒーのみならずフードメニューも魅力なので、ランチや軽食など食事をしたいとき
  • ミスタードーナツ…カップ2杯分で提供されるので、仕事や読書など長時間滞在したい時
  • スターバックス・コーヒー…ちょっと贅沢な気分を味わいたいときや身体が甘さを欲した時

 

幸運なことに、駅周辺ではドトール/ミスド/スタバのいずれかの店舗を見かけることが多いので、授乳中の今、「コーヒー飲みたいけど、今日はもう緑茶でカフェイン摂っちゃったしなぁ…」なんていうことばかりの私にとって本当に嬉しいです。

 

他のコーヒーショップやカフェでも、カフェインレスコーヒーを見つけたらすかさず試してみようと思っています。

 


最新記事一覧

PAGETOP