ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

パーティーデコやフォトプロップスに手作りコンフェッティバルーンが大活躍!

パーティーデコやフォトプロップスに手作りコンフェッティバルーンが大活躍! 

【シリーズ】イベントお部屋デコ[24]

 


ジャンボ コンフェッティ バルーンズ

娘の5歳の誕生日と息子の生後100日のお祝いのために、結婚式などでも流行っているという「コンフェッティバルーン」でお部屋をデコレーションしました。

 

コンフェッティバルーンとは、透明のバルーンの中に紙吹雪(コンフェッティ)を入れたもの

作り方はかんたんです!

 

【用意するもの】

balloon1

  • 風船
  • フラワーペーパー(お花紙)
  • クラフトパンチ

 

【作り方】

(1)フラワーペーパーをクラフトパンチで抜く

balloon2

 

 

(2)型抜きしたフラワーペーパーをじょうごを使って透明の風船の中に入れる

balloon3

 

(3)風船を膨らませれば完成!

balloon4
風船をふくらますときは、息を入れるのではなく、風船用のポンプを使うのが正解かも!

息だと、湿気で紙吹雪がヨレヨレになっちゃいます…(^_^;)

 

フラワーペーパー、クラフトパンチは100均で手に入れることができます。

風船とスティックなどは、パーティーグッズ屋さんで購入しました(楽天にもお店があります)。

 

パンチしたペーパー以外にも、キラキラの折り紙を小さく切っても良さそうです。子どもと一緒にも作れそうですね!

私は加減がわからなくて、ちょっと少なめで作りましたが、様子を見ながらたくさん紙吹雪を詰め込んでも可愛かったかな?

 

リボンで天井から垂らして飾ってもかわいいし、スティックをさせばフォトプロップスにもなります。

 

5003320082607_fotor

 

上の写真は自宅に飾った状態。

このときは、バルーンの中の紙吹雪が下に溜まっていますが、振ったりこすったりすると静電気で中身が周りにくっつきます。

 

balloon6

 

私はくっついてる方が好きかな! リボンで上から吊るすなら溜まっててもいいかも!

 

そしてこのコンフェッティバルーン、中に入れる紙吹雪の色を変えれば、ハロウィン(オレンジ・黒・紫)やクリスマス(赤、緑、キラキラ)にもよさそうですね!

これからの季節のお部屋デコに大活躍してくれそうです♪

 

なお、記事内の写真にある「HAPPY BIRTHDAY」や子どもの名前の入ったデザインの風船がありますが、これらはさすがに自分では作れないので、ハンドメイドマーケットの「minne(ミンネ)」で「happily ever after」さんから購入しました。

 

【関連サイト】

 


最新記事一覧

PAGETOP