ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

ごはんを炊く日はゆで卵の日♪ 炊飯器任せで手間なし時短調理!

ごはんを炊く日はゆで卵の日♪ 炊飯器任せで手間なし時短調理! 

【連載】超時短で満足ごはん[50]

 

時短調理にどんどん活かしていきたい調理家電の1つが「炊飯器」。

本連載「超時短で満足ごはん」でも、炊飯器で作るピラフやシンガポールチキンライスなどの炊飯器テクをご紹介していますが、今日挑戦したのは「炊飯器 de ゆで卵」。

 

大した作業ではないのだけれど、なんだかちょっと億劫なゆで卵作り。

それを、炊飯器でご飯をたくのと一緒に作っちゃおう!というアレです。

 

(1)生卵をしっかり洗う

01

卵の殻にはバイキンがいっぱい!と聞くので、しっかり洗うために私は「野菜・食器用洗剤」を使って洗い、十分に洗剤を洗い落とします。

 


ハッピーエレファント野菜食器洗剤ラベンダー

 

ちなみにこの洗剤、次女(0歳6カ月)がカミカミするオモチャや、マグマグ、離乳食の食器など洗うのにも愛用しています。

 

(2)洗った卵をラップに包んで、分量通りにセットしたお米・お水の中に入れる

02

しっかり洗ったとはいえ、衛生面でちょっと不安が残る私は、卵をラップで包みます。念には念を入れて、両面から2回包みます。

 

(3)スイッチオン、で、炊きあがり・茹で上がり〜!

03

熱いので、取り出しにご注意ください〜!

 

ラップを剥がして、殻をむいてみると……

04

いい感じに茹で上がり!

 

炊飯器に投入するだけで出来上がる手軽さと、卵を茹でるためのお水やガスを使わずに済むエコさに、わが家では「ご飯を炊く日はゆで卵の日」が定番になりました!

 



最新記事一覧

PAGETOP