ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

わずか30秒! 保育士さんから聞いた「布団カバー」早替えテク

わずか30秒! 保育士さんから聞いた「布団カバー」早替えテク 

娘が通う保育園では、毎週金曜日にお昼寝で使うお布団のカバーを交換し、持ち帰って洗濯することになっています。

こども用の小さなサイズの布団とはいえ、きっちりと四隅を合わせてカバーを付け替えるのは、それなりに時間もかかります。

 

先日、カバー交換をしようとした時に、ふと「この作業、苦手なんですよね~」とベテランの保育士さんに打ち明けたところ、簡単にカバーを交換できるテクニックを教えてもらったので、ご紹介します!

 

■ステップ 1

futon_1001_01

まずは、布団を広げます。

カバーにボタン(ファスナー)が付いている場合には、すべて開けて、カバーを裏返します。

布団の上に裏返したカバーを乗せます。

 

■ステップ 2

futon_1001_02

次に、カバーの中から手を入れて、ボタンが付いていない方の角のカバーと布団を握ります。

 

■ステップ 3

futon_1001_03

続いて、ぎゅっと握ったカバーと布団を自分の方へ引き寄せます。

するとカバーが、表に返ります。

 

■ステップ 4

futon_1001_04

あとは、カバーの裾(ボタンが付いている方)を引っ張り、布団がカバーの中に収まったら、ボタンを締めて出来上がりです!

 

慣れるまでは、片手ずつ作業すると上手にできると思います。

慣れてしまえば、あっという間にクルッと替えることができます。

 

このテクニックのおかげで、すっかり布団カバーの交換が苦ではなくなりました!

ぜひ試してみてくださいね♪

 


最新記事一覧

PAGETOP