ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

離乳食や子どものおやつ、夕食の献立のヒントが見つかるアプリ「タベソダ」

離乳食や子どものおやつ、夕食の献立のヒントが見つかるアプリ「タベソダ」 

【連載】ママにうれしいお役立ちアプリ[46]

 

o0480064113139902383

 

下の子が産まれて、思うように買い物に出られなくなったのをきっかけにパルシステムに入会しました(神奈川在住です)。

「離乳食用の便利な食材が豊富だよ」とママ仲間に聞いていた通り、離乳食や子供向けの食材がお手頃。価格で豊富に揃っていて大助かり!

 

野菜の裏ごしをキューブにしたものや、さつまいもスティック、骨をあらかじめ取り除いてあるお魚、北海道産ミックスベジタブルなど、いちから手作りしなくても良い食材の数々は本当に重宝しています!

 

o0480036013069411174

 

そんななか、Twitterのフォロワーさんに「パルシステムに入ってるなら、『タベソダ』っていうアプリがいいよ!」と教えてもらい、早速試してみることに。

スクリーンショット 2015-08-17 11_Fotor_Fotor ▲「タベソダ」 iPhone(iPad)/ Android

 

「タベソダ」はパルシステムのスマートフォン向けサービスで、パルシステムの商品の注文・履歴管理などを一括でできるアプリです。

アプリをダウンロードして新規にパルシステムに入会することもできるし、従来のパルシステムから、タベソダに切り替えることも可能です(私は後者でした)。

※会員の切り替えは、オンラインやアプリ上ではできないため、所属のセンターに電話で連絡する方式になります。

 

「タベソダ」会員に切り替えてみたら、私にとっていいことばかりだったので、「私のお気に入りポイント」をいくつかご紹介したいと思います!

 

■私のお気に入りポイント1:アプリだけで注文ができちゃう!

タベソダに切り替えると、通常の「カタログを開いて注文用紙に番号を記入して…」という方法ではなく、アプリ内で商品を探し、欲しい物をカートに入れるという流れになるため、すべてがアプリ1つで完結できるんです。

(通常のカタログの代わりに、その週のオススメが掲載された薄い冊子が2枚くらい商品と一緒に届きます)

 

カタログが届かないことが不便と感じる方もいるかもしれませんが、私は、子どものお世話の合間の細切れの数分間ずつでを使ってスマホで次週の注文をパッと済ませてしまいたいタイプ。キーワードで食材や商品の検索もできるので、スマホユーザーの私にとっては「タベソダ」のほうが効率が良いんです。

pal_0817_01

 

■私のお気に入りポイント2:注文がない週は配送料がからない!

さらにもう1つ大きなポイントが。

通常の配達料は、注文がない週でも1回162円(税込5,000円以上の注文で送料無料)なのですが、「タベソダ」では注文がない週は配達料がかからないのです! ※わが家のあるエリアでは162円/回ですが、この配送料は地域によって異なるようです!

 

パルシステムでしか買えないものや、子どものお気に入りの食材は注文したいけれど、家事・育児・仕事に追われて注文を忘れたり、スーパーで買い足したもので足りちゃう週があったり……という我が家には、この「タベソダ方式」が実にピッタリでした。

 

さらに、「タベソダ」は商品カタログとしてだけではなく「食べる、育てる」をテーマに、ママに嬉しいコンテンツがいっぱいなんです。

 

■私のお気に入りポイント3:「晩ごはんナビ」が悩ましい毎日の献立のヒントに!

「晩ごはんナビ」は、パルシステムの商品を使ってお手軽に作れる、季節のおいしそうで栄養バランスの取れたレシピが毎週更新されるコーナーです。

下ごしらえ済み食材をセットしてある「料理セット」やレンジやボイルで簡単調理できるアイテムなどもシーン別に紹介されており、気に入ったらそのまま購入ボタンを押せるようになっているのが便利!

pal_0817_02
たとえば、上の「時短レシピ」特集の「さばのトマトビーンズ」を選ぶと、レシピ(使う食材・作り方)が丁寧に解説され、さらにレシピ内で使った食材は「今回注文できる商品」としてすぐにカートに入れられるようになっています。

pal_0817_03
私はこれを見ながらざっくりと次の1週間の献立を考えたり、食材の組み合わせ方を参考にしたりと活用中。

おかげで仕事からクタクタで帰ってきても、ササッと準備ができて、それなりのごはんが出せています!

 

■私のお気に入りポイント4:アレルゲン設定で注文ミスが激減!

離乳食が始まった娘は、いまのところ目立ったアレルギーはないのですが、4歳の兄は離乳食時代から卵にアレルギーがありました。いまでは完全除去というほどではありませんが、それでも多少気をつけています。

そんなとき、とっても役立っているのが「タベソダ」の「アレルゲンアラート機能」。「マイページ」内で対象にしたいアレルゲンをON/OFFで設定できます。

pal-a▲全27品目のアレルゲンを1つずつON/OFFできます。私の場合は、卵のみONにしています。

 

この設定をしておくと、卵が含まれる食品を「買い物カゴ」に入れると「アレルゲンが含まれています!」という警告を表示してくれます。

pal-b

さらに、警告に気づかずそのまま「注文にすすむ」を押してしまったとしても、ポップアップでアレルゲンを含む商品が入っていることを教えてくれるんです。

このように2段階で警告してくれるので、届いてみたら「あっ、卵入ってた…」という失敗がほとんどありません。

まだ卵アレルギーが強く出ていた時代にこの機能を使いたかったなぁ!

 

■私のお気に入りポイント5:絵本やオムツなどの育児グッズ特集の「こどモノ」は手軽にお安く買えちゃう!

子ども向け食材やおもちゃ、絵本、おむつなど育児グッズを集めてあるコーナーです。

「こどものモノ」でおすすめされている絵本は、定価の10%オフで購入できるので、気になっていた絵本があったら迷わずポチっと買い物カゴへ入れています。

pal_0817_04
また、子どもの食や生活についての疑問にプロが答えてくれる「こどモノ相談ひろば」というコーナーも!

バックナンバーも読めるので、子育て中に必ずと言っていいほどぶち当たる、素朴な疑問や不安を解消するヒントも。

以前、上の子が食べているアボカドに、離乳食(中期くらい)の下の子が興味を示して食べたがるのを見て、「アボカドって、生だよね…? もう食べさせていいのかな…?」と悩んでいたことがありました。そんな時、「こどモノ相談広場」のバックナンバーに「離乳食にアボカドは使えますか?」という質問を発見!

pal_0817_05
この質問に対して、管理栄養士の先生が離乳食時期の子どもへのアボカドの使い方や、目安となる分量などを教えてくれていました。これを参考に、下の子も少しずつアボカドに挑戦。お兄ちゃんと同じものを食べられたことがとても嬉しそうでした!!

 

このように、パルシステムの安心で質のいい商品を「子育て中」というライフスタイルを送るママにピッタリの形で提案してくれる「タベソダ」は、単なる「注文アプリ」というだけではなく、読み物やデータベースとしても使えるので重宝しています。

 

「生協に興味はあるけれどライフスタイルに合うかな?」…と悩んでいるママの皆さんも「タベソダ」ならトライしやすいと思います。牛乳やお米、オムツなど、重くて買いにくのが大変な食材を届けてくれるのは本当に助かります。そして、とくに離乳食・幼児食時期のお子さんがいるなら、年齢にあった安心・安全な食材やおやつが豊富に揃っているパルシステムがオススメですよ〜!

 

【アプリ概要】

  • アプリ名…タベソダ 生協パルシステムの注文アプリ
  • 価格…無料(2015年8月31日現在)
  • 提供… パルシステム生活協同組合連合会
  • ダウンロード…iPhone(iPad)/ Android

 

 


最新記事一覧

PAGETOP