ママたちが創る、ママのための子育てウェブマガジン[チアーズママ]

おっぱい110番[22] 私の「おっぱい1カ月戦争」中編:2つ目のピンチ「乳首が切れた!」

おっぱい110番[22] 私の「おっぱい1カ月戦争」中編:2つ目のピンチ「乳首が切れた!」 

「私のおっぱい戦争」、『前編:最初のピンチ「母乳が足りない!?」』に続き、2度目の危機は里帰り中に起こりました(里帰りといっても5日間しかいませんでしたが)。

 

image3▲里帰り中に、4歳と6歳のいとこが会いに来てくれました!

 

2度めの危機。それは……

 

乳頭が切れた!

 

赤ちゃんが吸う(というよりしごく)力が強いため、乳頭が切れる人は多いそうです。

 

断言します。

 

 

陣痛より痛い!!!!!

 

私の場合は目の前に星が瞬き、異星人が見えました。本当に。

 

陣痛は痛みに対して息を長くゆっくり吐こうとなんて余裕があるけど、乳頭が切れたうえにそこに赤ちゃんが吸い付こうものなら息が止まり、異空間にトリップしてしまいます。

 

非常に辛かったのですが、乳頭を鍛えることしか方法はないと聞き、切れた部分も吸わせるようにしていました。

また、切れた乳首に馬油や羊油を塗り、そこにラップをして傷の治りを早める努力をしました。

 

こうして、2回目の危機「乳首が切れた!」は、約1週間くらいで治まりました。

 

さて、3度目の危機とは!? それは、産後1カ月頃のことでした。(後編に続く)


最新記事一覧

PAGETOP